ビアンブアマンション
日本人に人気のサービスアパート

最近のチェンマイの新型コロナ事情

日本も自粛で大変なことになっていますが、タイの3月下旬からの現状を箇条書きに整理しておきます。感染が抑えられた今、非常事態宣言がいつ解除されるか、そのタイミングが話題になり始めました。チェンマイは新感染者ゼロが続いています。

  • 3月26日「非常事態宣言」が発令されました
  • 「休業命令」が出され、飲食店はテイクアウトのみ、食料品及び日用品販売は可能ですが、それ以外は休業。
  • 22時~翌4時までの外出禁止。(違反者は禁固刑2年以下、4万バーツの罰金刑)
  • 国際線の乗入れ禁止。鎖国状態。海外で足止めされているタイ人約9,000人も帰国できていません。
  • 他県への移動禁止(一部)県境では厳しいチェック。タイ正月の帰省禁止はタイ人にはこたえたはずです。
  • 酒類販売の禁止(宴会するから)
  • 集会、イベントなどの禁止(人が集まることを禁止)
  • 価格統制品目。マスクや消毒液などの価格吊り上げ禁止。マスクは1枚2.5バーツ以下で販売命令。
  • 学校は休校。新学期は7月まで延期。
  • 感染者約2,900人、死亡51人。